本文へスキップ

株式会社ESL研究所は独自の複合的計算科学により大幅な設計生産性の向上をもたらすESL設計環境をご提供いたします。

TEL. 090-5305-5497

〒277‐0074 千葉県柏市今谷上町21−3

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルを

平成28年4月に発生した熊本地震に関して

この度、平成28年4月に九州熊本地方で発生した地震により被害に遭われた被災地の皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
被災地におかれましては一刻も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。


設立の経緯

  • 株式会社ESL研究所は高知大学をはじめとし京都高度技術研究所等の研究所や日本国内のEDA開発ベンダー等の国産EDA開発の「魂」を抱く有志により設立されました。
    今後我が国で加速化する高齢化社会に対応した様々な社会システム及びそれを支える“制御機械”が要求されます。
    並列・分散コンピューティングやクラウドコンピューティングによる無事故自動運転自動車、介護用自立ロボット等々、必要となる制御機械は多数ありますが、それを効率良く設計する手段が残念ながら現状では未確立と言わざるを得ません。
    当社はその要求に応え、クラウドコンピューティングや並列・分散コンピューティングを用いた実時間・複合シミュレーション技術の確立によるハイパー設計・検証環境を実現し、将来の全国民の幸福につながる社会を目指します。

NEWS新着情報

2016年6月
平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金に採択されました
「IoT用プログラマブルスマートデバイスの試作開発」
2015年6月
平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金事業に採択されました
「並列化による車載モータ制御ソフトウェア高速検証装置の開発」
2015年2月
(子会社)株式会社先端システム技術研究所を設立しました。
国立大学法人高知大学地域連携推進センター内
2014年7月
H25年度補正中小企業・小規模事業者ものづくり・商業・サービス革新事業に採択されました
「FPGAを利用した高速ハードウェア論理シミュレーションエンジンの実用化開発事業」
2013年11月
平成24年度 創業補助金(地域需要創造型等起業・創業促進事業)『 海外需要獲得型起業・創業 』に採択されました
「GP-GPUを利用した大規模高速並列論理シミュレーション装置の海外展開事業」
2013年10月
地域力活用市場獲得等支援事業(新商品・新サービス開発支援事業)に採択されました
「高速協調検証のための車載用ハイブリッドモデルの開発」
2013年9月
平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金に採択されました
「車載組込みシステムの安全性・信頼性を向上するハイブリッド検証プラットフォームの試作」
2013年4月
千葉県柏市に創業

バナースペース

株式会社ESL研究所

〒277‐0074
千葉県柏市今谷上町21−3

TEL 090-5305-5497
FAX 04-7175-4539
E-mail. info@esl-laboratory.com